昨日の記事は、150人を超える人の目に触れたようで、久々に手ごたえを感じて嬉しかったです。

このgooブログだと、簡単なアクセス解析の機能がついていて、様々なデータを見ることができるます。昨日は「東京オリンピック」や「2020年」というキーワードが大量に検索されるというのは容易に想像がついたので、考えをまとめるよりも、とにかく早く書いてしまえ!という気持ちでした。アクセス数が多かったのは予想通りと言えますが、それでも、実際に数字が出るのは嬉しいものです。

 

解析データの中には、どういう検索ワードでたどりついたのかがわかるものもあります。

昨日の分にはこんなのが並びました。

 

「東京 オリンピック どう変わる」

「東京オリンピックまでに何が変わる」

「東京五輪までに」

「五輪 日本のスポーツ 変わる」

「オリンピックまで何をする」

 

ん?

検索でこういうのの答えを探す人が随分いるんですね。何か、生き方を模索しているのか、商機を探しているのか。。。

 

昨日の記事にも書きましたが、未来のことなんて、誰も分かりません。

自分のアタマであれこれ考えた方が楽しくないですか?